曇り
8℃
77%

先日、朝一番(ローバにとって)マイケルケリーさんからお電話です。
何しろ3:00にベッドへ行くのが普通なので9:00は恥ずかしながら朝一番です。
昔なら怒り狂うところですが、ローバはホンの少し前からオトナです。
そんなことでは怒りません。
勿論、お相手によるところが大ですが。
またまた先日姉ローバのスマートフォンにお電話です。
これは異常事態です。
姉ローバの電話番号を知っている方は地上に3人で、ローバはそのうちの一人です。
一人は通常かけてくる方ではありません。
もう一人からかかってくると困りごとです。
ですのでローバと一緒に居る時に電話が鳴ることは殆ど皆無です。
一瞬緊張が走ります。
050から始まるIPフォンからです。
「えっ?」と思っていると切れました。
所謂ワン切りってヤツです。
暫くしてローバのスマートフォンにも同じ番号からワンコールです。
「どういうこと?」と思って検索すると、どうやらサギ師(どうして「師匠」の師なのでしょうか?)の方かららしいです。
今どきワンコールってね!?です。

でもって、今日のお電話は加藤祥孝さんです。加藤さんからでなくローバがかけました。
ずいぶん前から「お電話しなくっちゃ」の連続でしたが、いつも思い出すのは土、日でお休みのところ、、、と遠慮していたのですが申し上げると「そんなのぜんぜん良いですよ」です。
なんと良い方!
先日のマイケルケリーさんも丁寧な応対です。
田中ちあきさんもコールバックして下さったり、良い方。
高橋順子さんも「お電話で良いですよ」と仰っていただき有難い、
どうやら偏屈はローバだけらしいです。
オセロでいくならこんなに良い方に囲まれているのでローバも良い方になるはずなのに、、、



クラムチャウダーには暑いかな?と姉ローバが申しておりましたが、日が暮れると結構空気が冷たくなりますのでOKです。

器は、戸津圭一郎さんの「しのぎ深丼(¥3,780)」です。



ミルク色が若杉麻衣子さんらしいです。

器は、StudioBwanji/若杉麻衣子さんの「白磁透明釉縁波小皿(¥1,944)」です。


今日は田中ちあきさんの器の画像編集までできました。(或いは「しかできていません」)
そしてマイケルケリーさんの器が届きました。
市野吉記/コウホ窯さんの安南手とはひと味ちがう磁器の安南手です。
どんどん素敵な器が集まっています。
頑張ろう!
と、自分に言い聞かせる。


リっちゃんの生活

朝のうちに出かけると一日中眠いです。
なのにマミィとダッドは「食べて~」、「食べなさい」、「食べてください」ってやかましいんだよ~、です。
もうグレそうです。
曇り
16℃
68%

今日はマイケルケリー(Michael Kelley)さんからお届けです。
所用があり、器を受け取るとお出かけしたのでまだ中味を拝見していません。
ケリーさんからお問合せ番号のお知らせと受け取りが全く同じタイミングでした。
さっさと業務遂行せねば、、、ということで田中ちあきさん、柳瀬俊一郎/沙器窯さんの器を撮影しました。
編集はできていません。

田中ちあきさんは練り込み技法で製作されていますので外側のオオカミやヒツジは内側にもいます。
このマグは「あらしのよるに」のヒツジさんとオオカミさんでしょうか?


明日にはケリーさんの箱を開ける予定ですが、生きていく為に食料調達デーとなりますので一抹の不安、、、

田中ちあきさんの色遣いがとっても好きです。
それにしても練り込みって大変そうです。



器屋の役得です。

器は、柳瀬俊一郎/沙器窯さんの、、、



伊東の庭では山椒がモリモリでした。

器は、StudioBwanji/若杉麻衣子さんの「白磁マット釉長鉢(¥3,024)」です。


柳瀬俊一郎/沙器窯さんの上掲の器はスリップウェアらしいスリップウェアですが、マット釉のほうもとっても素敵です。
可愛い器も繊細な器も男性的な力のある器もそれぞれ、み~んな好きっていう節操の無さが納戸の床の補強に繋がっているんだな~とつくづく、思います。
まぁ、いいや、です。


リっちゃんの生活

現在進行形でお食事中です。
約6時間かけて食べています。
日にちをまたぐこともしょっちゅうです。
マミィとダッドを従えています。
ゆっくりいただく上質の暮らしです。
ピシっ、、、これはダッドの鞭の音ですが、気にしません。

本日、抽選完了いたしました。
明日、ご応募いただいた方に結果を郵送いたします。
万が一、届かない方がいらっしゃいましたら、こちらに控えがございますのでご連絡くださいませ。
複数枚ご応募いただいた方は有効は1通のみで、無効となります。

当選された方のお葉書には日にち、時間を記載しております。
そのお葉書とご本人と確認できる画像付きのパスポート、運転免許証などをご持参下さいませ。
宛名のご本人のみ有効です。
時間も指定しておりますので、近隣の方にご迷惑をおかけしますのでお並びになることは厳禁となっています。
初日だけでなく二日目以降もありますので個数制限はあります。

厳しいことばかり書いて申し訳ありませんが、黒川登紀子さんの作品を楽しんでご覧いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
晴れ
17℃
57%

きっとご本から離れられないだろう、という予感は的中です。
あれほどカメラが届くのを楽しみにしているフリをしておきながら、ご本にもう少し、もう少しとしがみつく諦めの悪いローバです。
今日は単品をお届けいただいた金津沙矢香さんの百花景そばちょこ/シロツメクサ、arabiaのヴィンテージ3点セット/sylvia、ふじい製作所さんからの器の中で1アイテムのみ編集しました。
何と4点のみです。
後いくつあると思っているのやら!?



もうドキドキもの、です。
明日から伊東です。
造園屋さんに来ていただいて剪定とかカッコイイものでなく、まず雑草取りをしていただかねばなりませんし、雨戸の修理をしないといけません。
日ごろ生活感が無いと言われているローバ(当たり前です。殆ど生活していません。お料理、お掃除、お洗濯を最後にしたのは指10本ではとてもとても足りない昔です。きっと簡単に飢え死にします)ですが、こういう交渉事は全てローバのお仕事です。

明日はローバにしては早起きの予定です。
では


リっちゃんの生活

また新しいお食事をマミィが思いつきました。
今まで見たことがないものは用心深いボクは絶対食べません。
マミィとダッドは毒でも入っているって思っているのかしらん?ですが、それは絶対入っていないことは知っています。
二人はボクにゾッコンです。
ところにより曇り
17℃
47%

ローバ、只今、鼻歌です。
いつもは古ものが好きで新しいPC(定期的(3年に一度)購入します)が来てもしばらく箱からも出さず、このままでは使わないままに保証期間が過ぎてしまう、とおっかなびっくりで使用開始するのですが、今回のカメラはその余裕がありません。
何しろバックアップを持っていません。
お届けいただいた1時間後に箱から取り出しました。
本当に基本的な設定をしてこれまたおっかなびっくりに撮影開始しました。
届いて箱からだして「どこがシルバーなの?」と叫びましたが、シルバーでした。
基本的にブラックでほんの一部分がメタリックシルバーなのがシルバーで、ブラックは全体がほぼブラックでした。
ローバはそういうヤツです。

シャッター音もM3とは違い小さな音ですが、ローバはそういうことには無関心です。
腕をカバーしてクリアな画像が撮れればALL RIGHTです。
そこそこ、ローバにしては美しい画像です。
もう満足じゃ、満足じゃ、です。
明日からじゃかじゃか撮ってやる~!です。
ただ、ここのところカメラが無いことをいいことにご本を楽しんでいたのでご本から離れ難いです。
サボってご本を楽しむ口実がありません。
撮らねばならぬもの山盛りです。
やってやろうじゃありませんか?のはずですが、体調不良です。
ぼちぼち頑張ろう!です。

でもって、フジイ製作所さん、KARMAN LINEさん、3sokuさんの手織りコースター、金津沙矢香さん、柳瀬俊一郎/沙器窯さん、田中ちあきさんなどなど届いています。
そのホンの一部分田中ちあきさんの練り込みの器は試し撮りです。



練り込みなのでダブルフェイスです。
キャッホ~です。
さぁ、老体に鞭うちましょう!ピシっ!



じっとご覧いただくと線が

器は、Studio Bwanji/若林麻衣子さんの「白磁透明釉線入り長皿・大(¥3,456)」です。
こちらも業界の再編成を考えている器です。


 
田口智史さんの「貫入輪花片口鉢(¥2,808)」です。


引退はしませんが、ハーフ隠居も考える今日この頃です。
でも、今日箱から取り出した柳瀬俊一郎/沙器窯さん、田中ちあきさん、などなどをみるとそう簡単には、、、
若者にエナジーをいただいて、、、


リっちゃんの生活

じっと見つめるとご飯が減るのでは?と思っています。
ダッドに「甘い」と言われました。
甘い考えが好きなのはダッドに似ているからです。
最新CM
[09/16 あきこ]
[01/06 すずめ]
[04/23 にゃにゃ]
[04/18 にゃにゃ]
[04/01 にゃにゃ]
プロフィール
HN:
架け橋ホタル
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
忍者アナライズ
アクセス解析

Template by Emile*Emilie