ところにより曇り
8℃
58%

in pencil/3山野アンダーソン陽子さん×Reijmyre(レーミューレ)工房のワイングラス、ケーキプレート、ワイングラス、掲載完了しました。

遅いったら!ですが、ようやく、完了です。
ワイングラスは山野アンダーソン陽子さんご自身が吹かれたワイングラスとは全くシルエットが異なります。
ちょっとノスタルジックです。
ぽわんぽわんです。
でも本当にぽわんぽわんしているのはローバの頭です。
毎日2~3度、社長をお手洗いに連れていく姉ですが、同じ寝室なのでついつい目が覚めてしまいます。
そしてその後2時間くらい睡眠に入れないので仕方なく(本当にそうでしょうか)ご本を読んでいると朝がやってきます。
睡眠不足です。眠いったら、、、
昨日からスタインベックなので疲労感が駄々漂いです。

でもって、お願いしていたシュトーレンを取りに行ってきました。

まだ、一欠けらもいただいていません。
眠いと全てがどうでもいいや、です。
どうでも良くないのは要美紀さんのクリスマスプレート/2019です。

出かける前に、というか、中村かおりさんの器を届くのを待って出かけました。
可愛いです。
でもスタインベック、アゲインです。
ローバは集荷に来て下さるのだから一緒でいいですよ、と言った覚えはあります。
それは2度来ていただくのは申し訳ないからです。
一緒で十分です、と一緒に持って来い、というのとは原点が違います。
嫌になっちゃう、です。
誰がそんな情報を流したのか、、、
犯人はきっとMです。

でも眠いので今はどうでも良いです。



ライティング失敗というよりもライティングを怠ったが正しいです。

器は、庄田春海さんの「色絵押し花長角皿(¥3,850)」です。
可愛い飯碗も届いています。


この器のサイズ感とっても良いです。サラダにスープに煮ものに、、、

器は、戸津圭一郎さんの「粗土黒釉丸鉢(¥3,300)」です。
生まれて初めていただいた豚汁らしいです。
我が家はこういう食べ物をいただかない一家でしたが、いただくようになりそうです。


山野アンダーソン陽子さんのガラス器はリーズナブルとは言い難いですが、やっぱり素敵です。
少しずつ上質を如何でしょうか?
以前お買い上げいただいた方が「透明感が、、、」と仰って下さいました。
良いものを大事に使う、って素敵です。
二つ買うのを一つにしてもお値打ち有り、です。
流行りとかはもうやめましょう。
誰でも持っているものはつまらないです。
誰かが持っているから、ってご自分の美意識の無い方、自信の無い方のやり口です。
良いものは長く好きでいられます。
何時までも好きでいられる普遍的なもの、、、
幼稚じゃないもの、、、


リっちゃんの生活

昨日は起こされてビックリしてベッドから落ちてしまいました。
多分家族全員、寝ぼけているのだと思います。
早く回復したいです。
できるかな、、、
快晴
11℃
52%

レミューレ工房が2回目の閉鎖となり、多分再々開はないだろうということで最後の納品となったようです。
ですので山野アンダーソン陽子×レミューレ工房の“in pencil”は今回が最後となります。
当初は継続予定でしたのでpuentopuentaの取扱いを予定していましたが、力丸雑貨店で一括することになりました。
と言っても、まだようやく画像編集が終わったばかりです。
山野アンダーソン陽子さんご自身が吹かれたワイングラスとin pencilのワイングラスは一味フォルムが異なります。
ちょっと面白いです。
Sサイズは

Lサイズは

です。
ナイーブでぽってりコロコロです。

コルクボトルも少し雰囲気が、、、

ころんです。

今日、届くはずだった中村かおりさんの器は明日になりました。
中村かおりさんはちゃんと発送いただいたのですが、ローバが「土曜日なら一日中居ますので時間指定無しで大丈夫です」とお伝えしたので今日の午前5時には伊東に到着しているにも拘らず夜の9時ギリギリになると言われました。
時間指定は大切です。
特にまだそんなにも忙しくないこの時期ですらそうなのですから、時間指定をお願いいたします。
それに時間指定いただく方が誠実な印象です。
以前、会社にお勤めにも拘らず時間指定なさらず、再配達依頼もなさらなかったために戻ってきたことがあり、再注文されても時間指定されなかったのでご遠慮しました。
ご自分が在宅されやすい時間を指定せず、何度も再配達させる方は如何なものかと思います。
以前、ヤマト運輸の方と話していて、「何度行ってもお留守だと情けなくなります」と仰っていましたが、分かります、そのお気持ち。
「それが仕事じゃない」と仰った方がいらっしゃいますが、人としてどうか?です。
意図せずに急用ができて留守にする場合がありますが、そんな時でも「申し訳ないな~」って気持の無い方なんでしょうねぇ、
遅刻しても平気って方と似ています、良い方だと思っていても、やっぱりねぇ、、、でした。

さぁ、ぐずぐず言わず明日は気を取り直してガンバロウ!
SKRUF(スクルーフ)の職人さんがお一人怪我をされて今たったお一人で世界を相手にガラスを吹いてらっしゃると聞いてビックリ(そもそも二人しか職人さんが居なかったこともビックリです)しましたが、今日ぴょんぴょん堂さんからお電話をいただきぴょんぴょん堂さんがお一人で型をおこして、摺って、販売までなさっていると聞いてこっちもビックリです。
忙しいだのなんだと言っている場合ではないね、と姉ローバと大いに反省しました。
どっちが凄いのか?分かりません。どっちも大変です。



お砂糖も味醂も使わない甘味成分なしの肉じゃがです。
結構美味しいです。

器は、戸津圭一郎さんの「粗土黒釉盛り鉢(¥4,400)」です。



椎茸は既に人の一生分食べた、と姉ローバに言ったのですが「二人分食べれば、、」と無視されました。

器は、阿部春弥さんの「もえぎ陽刻牡丹豆皿(¥1,650)」です。


明日は今日撮影した庄田春海さんの器の画像編集からスタートですが、最近、進捗状況が捗々しくありません。
さっさ、さっさとしたいものです。
今日は珍しい男の方からお電話をいただきました。
驚くほど器が小さい方でした。
なかなか珍しい方でした。長い間生きていて初めてでそういう方もいるんだ、感心(どうか?)でした。
ちょっと面白かったです。


リっちゃんの生活

午前中にお散歩に行きました。
ポカポカでした。
夏はそうはいきませんが冬は午前中も良いな、、、
でもいつもは午前中は寝ているし、、
曇り時々晴れ
8℃
59%

体調不良にPC不良が続いている
no music no life
ですが、神様、有難うございます。

嬉しいことが続いています。
生来おっちょこちょいです。
すぐに舞い上がります。
お米だって予定より早く届くことになりました。
ローバはお米は別に(言ってみたかった)要りませんが姉ローバは必要だそうです。

素敵がどんどん集まってきています。
作品に負けないように老体、粉骨砕身です。
多分、骨密度が低くなっていると思いますので本当に粉骨になってしまわないように、、、

まだまだ先祖の徳が残っているのを実感です。
ご先祖さま、不肖の子孫でごめんなさい。
でも、子孫はここまでだから使わせていただきます。
もう子孫いませんので使い切ってしまいます。

去年ご縁が繋がったと思っていたのに、、、と思った作家さんともちゃんと繋がっっていてご連絡がとれ、年明けして納品です。
先日ご縁ができたと思っている作家さんもちゃんと通じていました。
三浦侑子さん、戸津圭一郎さん、小倉夏樹さん、高島悠吏さんとも器のご相談ができて、3sokuさんの箱も開けて、、、庄田晴海さんの箱は未開梱ですが、、、明日には中村かおりさんから、、、高橋大益さんはクリスマスころで、あの方は31日までに、、、
で、さぁ頑張りましょう、と思ってSDカードの画像をみると悲劇がありました。
でも、姉ローバがチーズケーキも焼いてくれたことだし、明日はきっと成果が出るはずです。
シュトーレンも美味しそうなのを見つけました。
格段、シュトーレンが好きな訳ではありませんが、まぁブッシュドノエルに取って代わってらしゃるようなので我が家の子どもにも、です。
後はフレル/山田哲也さんに画像をお送りしないと、、、ですが、その資料集めができていません。
暫し、ちょっと今は時間がありません。すまんです。







山野アンダーソン陽子さん×三浦侑子さん素敵!
なんて言ってないで、明日には、翌檜!



器は、日下華子さんの「印判花文6寸浅鉢(¥4,860)」です。


器は、要美紀さんの「お花小鉢/黒(¥3,300)」です。

今日は菜っ葉類が多いのでナパバレー?と姉ローバに訊くと赤ねと返ってきました。
ロバートモンタヴィですね。
ナパには今でもお友達がいると思います。
社長が居るのでなかなか出かけられませんし、その期間が長いことを願っていますが、友人たちもローバよりも年上の方が多いので会いに行きたい気持ちが交錯です。

それに今日は新しくしたクリッパンのブランケット三人分が届きました。
姉が130×180って小さくない?って言いますが、ローバズもっと小さいです。
社長はクリッパンのブランケットを6枚以上持っています。
ただ、何処に仕舞ったのか不明が何枚か?
散々、シロクマにする?羊にすると言っておきながら眠れば一緒ということでどうでも良くなりました。
年を取るということはこういうことです。
大抵のことがどうでも良くなります。
昔はこだわりの塊だったのに、、、


リっちゃんの生活

ささみジャジャキーなのにむね肉しかなかった、、ってどういうこと?
マッシュポテトを食べてよ、ポテトに負けるな、ってどういうこと?
ポテトに勝つってどういうこと?
ボクはブランケットはもういいから美味しいジャジャキーが良い!
馬肉は嫌!
晴れ
9℃
56%

尊敬していた中村哲さん、ご家族も素晴らしいです。
それに引き換え、、、
本当にローバになっていて良かった現在の日本です。

と思っていたら昨日は大変なことになってしまいました。
今日は体調はかなり回復して「お仕事、お仕事」と思っていたら、今度はPCが不調です。
本当にNECはサイテーです。
アフターフォローが酷いものです。
今日の担当になった女性はそれでも権限の中で奮闘されていましたが、会社の体制がそうなのだからそれ以上は望めません。
選び間違えはローバの責任です。

それで3時間かかって今日のノルマが吹っ飛びましたので、今日できたのはこちらのみです。
GUSTAVSBERGのフラワーベースです。


残念ながら、山野アンダーソン陽子さんのガラス器にたどり着けませんでした。
明日は、、、翌檜の木か!?



ガーリックの入っていないギョウザ、お酢とレモンでいただきました。
それも病み上がりはチッピシね。

器は、市野吉記/コウホ窯さんの「白(灰釉)五弁輪花7寸皿 (¥4,950)」です。
ジンクスは活きています。(笑)



ネギネギサラダはチッピシなので丁度いいサイズです。
アイスだけでは勿体無いです。

器は、三浦侑子さんの「アイスクリームカップ/スモーク(¥3,630)」です。


昨日は早く休んだのでもう既に眠いです。
悪癖は身につきやすいです。
そして、悪癖が好き!


リっちゃんの生活

ボクは毎日新しいメニューが襲いかかっています。
初めては苦手ですが、マミィが一所懸命に考えてくれているのでクレームはつけられません。
そしてダッドのコルクボードが早く出てきてくれることを祈っています。
毎日捜しものをする一家です。
曇り時々晴れ
11℃
92%

そして、メールマガジンも発行しました。




明日からは山野アンダーソン陽子さんのガラス器、GUSTAVSBERGの花器、Lisa Larsonの可愛い鶏さん一家のオブジェ、書くとキリがないので打ち止めしますが、、続々、ゾクゾク、です。

GUSTAVSBERGの花器、頭に穴が開いています。
よく考えると恐ろしい光景です。

でもって、Lisa Larsonのオブジェは未開梱です。
明日はそこから始まります。
でも庄田晴海さんの器も届きます。

最近は社長の体調の為に夜中に3回くらい起こされたり、起きたりで、熟睡できない状態です。
ですので眠いですが、昨日、今日と温かくて助かります。

ですが、背中に荷物をいっぱい背負っています。
その上、また発注するんだから、、、これって病気なのかしら?です。
また新しいガラスの作家さんを見つけました。
どうしましょ?
どこからか大笑いの声がします。笑え、です。



この鯛、厚過ぎます、姉上!

器は、阿部春弥さんの「もえぎ縄文しのぎ6寸ドラ鉢(¥4,950)」です。



昨日は鷹の爪、今日は柚子胡椒にやられました。

器は、阿部春弥さんの「璃(ルリ)縞リム5.5寸深皿(¥3,520)」です。

amazonにはお世話になっていますが、購入したご本のレビューを書いて下さい、は嫌です。
お客様のご意見は当社にとって重要です ! と書いてこられましたので、だったら日本でちゃんと税金を払ってください、と書きました。
ちゃんと受け止めてね。
非常に便利にさせていただいていますが、税金は払って欲しいです。


リっちゃんの生活

ダッドは多分半分寝ています。
目が虚ろです。
半目になっています。
今日からオヤツはビスケットとアイスだけにするそうです。
おせんべは食べない、と言っていますが、本当でしょうか?
怪しいものです。
最新CM
[09/16 あきこ]
[01/06 すずめ]
[04/23 にゃにゃ]
[04/18 にゃにゃ]
[04/01 にゃにゃ]
プロフィール
HN:
架け橋ホタル
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
忍者アナライズ
アクセス解析

Template by Emile*Emilie