ところにより曇り
13℃
91%

皆さんお忙しいので「お久しぶり」が多いですが庄田春海さんは育休中でもあるのでとってもお久しぶりです。
今回はこのような面々です。





庄田春海さんはローバの知る限りでは九谷の作家さんとしてはマットな器が多いのですが、今回は殆どが光沢のある白磁に絵付けです。
庄田春海さんのあんまり甘くないご本人同様のスマートな絵付け好きです。

そして、中村かおりさんの器のうち野の花カップ/白

は前回同様すぐさま完売となりました。
勿論、すぐさま発注いたしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

明日からは小倉夏樹さん、高島悠吏さんの器にとりかかりたいと思っています。が、未だ未開梱で、その前に3sokuさんのコースターや竹かごもご覧いただきたいです。
ですが、兎に角、初見が苦手です。
一番最初に溜めたのが村上雄一さんの初入荷の器です。
何ヶ月も見てみないふりをしました。
来年は溜めない!と思っていますが、その前に溜めきっているものを一つずつ、エイヤっと撮影せねば、、、



姉ローバが炊き込みご飯にしてくれました。
関西人は「かやくご飯」と呼びます。
火薬ではありません。

器は、庄田春海さんの「色絵花唐草飯碗/青(¥3,300)」です。


 
こちらは色を抑えました。

器は、マルヤマウエアさんの「陰刻青瓷7寸プレート/ダイアゴナル(¥6,380)」です。

以前はちょくちょくお目にかかっていたのに最近はどのイベントでもお目にかかることが少なくなっています。
きっとご活躍だと思います。

そうだ忘れていました。
リサラーソンさんの鶏一家がいました。
お父さんが雄々しくて、お母さんがけなげで、ヒヨコちゃんがキュートです。
あれもこれも、何でもいたします。
精一杯頑張って、何とかせねば、、、、


リっちゃんの生活

今日はお買いもの時は暑いくらいで、帰って暫くすると肌寒くて、夕方くらいからまた温かくなりました。
伊東にしては寒暖の差が激しいです。
海はどよ~んです。
お空と海の区別がつきにくい日でした。
明日はきっと良い日です。



快晴
8℃
69%

お出かけ前すると車はエアーコンディショナーをオンしないと暑いです。
ただ、日が暮れてくると少しずつ冷えてきます。
でも、急に寒くなって一家全員で泣きそうになった日ほどではありません。
「お仕事部屋のエアーコンディショナーもちゃんと入れてね」ときつくお達しが出ているのですが足元の小さな電気ストーブで今のところ事足りています。
「意地を張っては駄目」と言われていますが意地は張っていません。
今週中にはソックスを重ね履きするつもりです。
冷え取りのシルクの5本足です。

今日もお出かけしたにも拘らず働いています。
今日は3sokuさんのコースターと竹のカトラリーケースなどが届きました。
「など」と言うのは未開梱だからです。
コースターと竹製品なので箱の大きさの割には軽いです。
明日には開けたいと思っていますが、他にも未開梱だらけですのでどうなることやら?です。
明日は要美紀さんのイヤープレートと阿部春弥さんが先日忘れてしまっていたお皿が届く予定です。
12月もまだまだ続きます。
ちょっと自虐的になっているローバです。
今のようにフルスロットルで動くことができたならハーバートもノースウェスタンもMITもローバのものでした。
卒業名簿に載っていたのに、、、
一旦、社会人になってから大学へ戻った方が効率的なような気がしますが、一度も社会人になったことがないローバです。
社会人というよりも大学以外会社とかの組織に入ったことがないフリーランス人生です。
テニスのダブルスが苦手と同じ論理的で、シングルス専門です。
違うダブルなら、、、



阿部春弥さんの6寸ドラ鉢ですが、こちらは亀甲しのぎでなく、縄文しのぎです。
亀甲は端正ですが、縄文はちょっとカジュアルでローバと同じお気楽な感じです。
もうすぐ掲載できるはず!



ホンの一部垣間見た市野吉記/コウホ窯さんの黒鉄釉の器です。
ワイルド!でもキュートでチャーミングです。
道は遠い!


今週末は静岡市へ参ります。
どうか良いお天気でありますように!
三浦侑子さんにもおひさしぶりでお目にかかれます。
その他、沢山の方と打合せです。
皆さん素敵でまたお仕事増えそうです。


リっちゃんの生活

毎晩2~3回起こされる生活です。
我が家はロージンクラブらしいです。
今のところ、最年長はボクらしいですが、敬うという精神が残りの二人にあるかどうか、、、疑わしいです。
快晴
16℃
73%

姉ローバとローバは同じ機種のiphoneです。
食事の時はテーブルを挟んで向かい合って座っていますが、そのテーブルはバラフライになりますが、高が知れた大きさです。
なのに明日の最高気温予報がローバは13℃、姉ローバは18℃です。
今日の最高気温はともに22℃です。
つまりローバの予報が正しければ9℃も低くなる、ということです。
二人で協議の結果、姉ローバの予報を採用することに決まりました。
本当は20℃くらい欲しいです。
ですが、11月です。18℃で我慢することにしました。

昨日は陶でどうぶつを製作されています「キクタヒロコ」さんと銀座でデートでした。
ゆったりとした包容力がある方です。
ローバの方がうんと、うんと、年上ですが、精神年齢は多分、、、です。
好き嫌いの激しいローバは包容力のある方が男女とも好きです。
というか包容力がないとローバと付き合うのは難しいと思います。
子どものころから優しい環境で育ったので幾つになっても、です。
その上、自分勝手に「みんなが甘やかすからこんなになってしまった」とぶ~ぶ~です。
我儘と自分勝手の境界線がファジーなままです。

でもって、今日も日下華子さんからの器を含めて大きな段ボール箱が五つ、小さなのが三つです。
そして明日は多分田中ちあきさん、タカハシヒデキさん、新しい作家さんからも届きます。
明後日は恐ろしい数の段ボール箱が北欧からこんにちは!です。
息もできません。
でもしますが、、、
どんなに働いても大丈夫です。
働ける喜びです。
この考え無し!め


 
昨日に引き続き小倉夏樹さんの鎬の器です。
こちらは8寸あります。
見込みがストンと段差があります。
小倉夏樹さんとしてはスープ皿です。
ですがパスタプレートにしました、勝手に、です。
昨日も素晴らしい!と思いましたが、今日も同じ感想です。
美しい



こちらは入荷が来年(すぐにやってきます)納品の濱岡健太郎さんのワイドリム鉢です。
美しいです。
美しいものに暑苦しいくらい囲まれています。


美しいものに囲まれていますがローバは憲政史上最高に太っています。
体重はスケールが無いのでわかりませんが、50の大台に、、、きっと、、、筋肉質なのでもっとあるかもしれません。
筋肉質はテニスの個人指導していただいていたコーチが「筋肉質だからharuさんは体重はダイエットしてもそう減りません」と言われたので知っています。
へェ~、筋肉質なんだと思いましたが、ダイエットはしたことが無いので体重がどうこうは分かりません。
まぁ、そもそも体重を測ったことが50年くらい無いので一体何キロ?です。
ずっと胃が悪かったので胃が痛くなければ、そして膝が痛くならなければ体重はどうでもいいです。
明日は朝から撮影に励むつもりです。
姉ローバも少し頑張らないと大変なことになりそう、、、と危機意識を持ち始めました。
遅いっていうの!


リっちゃんの生活


今日はピアノの先生のおうちまでお散歩しました。
残念ですが、ピアノを習うつもりはありません。
ペダルに足がとどきません。
指もそんなに広げられません。
痛いです。
お昼寝は得意です。
昨日はダッドがいなかったので帰ってきたら甘えてみました。
非常に喜んでいました。
チョロイものです。
コツはつかんでいます。
にわか雨
16℃
97%

移動、粛々と進行しています。
今日は魚谷あきこさんの器を力丸雑貨店➡puentopuenta、完了しました。
魚谷あきこさんの器の次回入荷は年明けです。






キュートです。そしてよく見ると何と手の込んだお仕事!です。

村上雄一さんの器をpuentopuenta➡力丸雑貨店、進行中です。
こちらは先日一部分納でお届けがありました。
色々、スケジュールが立て込んでいますが、やるぜ!です。

明日はもしかすると机上工芸舎/湯浅記央さんから納品ありです。
その他、月末にかけてアレもコレもお届けいただける予定です。
その合間をぬって濱岡健太郎さんの個展に馳せ参じ、月末にはF/Stylenoさんの敷物展へ
で、厚かましくも苟も(そんな言葉があったかどうか、不明)造形作家のキクタヒロコさんにお時間を作っていただき、ご相談事、お願いことを聞いていただくために東京まで来ていただくことになりました。
何しろ、踊り子号のスケジュールが滅茶苦茶です。
そんな馬鹿な、、、で駅で啞然とするローバです。

今日は食料調達デーで、ついでにちょっとしたお買い物をして、戻ってきました。
姉ローバが大好きなオリーブオイルがきれてしまったので、「ここにメールいただけばお送りします。2本買っていただくと送料はこちらが負担いたします」と言われた、と姉ローバが言うので、先日メールを送り、あまりにお返事が無いのでお電話して留守番電話に入れたにも拘らず反応なしなので、新しいのを見つけましょうと、検索などして画策中に(そういうことの一切合切はローバの担当)、キッチンから姉ローバの悲鳴です。
シンクにスマートフォンが、、、
ご臨終でした。
古い方なので辛抱してください、と言っても姉ローバは聞きません。
そういうところは我が家の血統です。
放牧が一番ということは承知しているので放牧です。
納得いくまで好きにするのが我が家のメンドーな血統ですがローバもそうなので理解できます。放し飼い。
それにしても厄介な血統です。
お友だちの皆さん、よくぞ、ご辛抱いただいております、と心の中で手を合わせながら仕事に戻るローバです。

明日は、アレとコレ、、、やってやるぜ!



こういう季節です。

村上雄一さんの「湖水色ココット大 OV300&受け皿セット」入荷していますが、まだ手が、、、

今日はエアコンをやめて、ストーブの日です。
どっちが温かいか?
多分、どっちも温かいと思いますが、もっと寒くなると2本立てになると思います。
その頃までにもっともっと片したいものが横の大きな大きなデスクに山積みです。
「それができてからね」と天国が言っています。
一生、行けなそう、、、


リっちゃんの生活

朝がどんどん遅くなってきている。
マズい!
ボクはアラームにはなれない。
それは無理。
特に冬は無理。
時々雨
5℃
78%

沖澤康平さんのワイングラス、赤堀友美さんの器を掲載完了しました。
明日からは中村かおりさんの器へまっしぐらです。
ちょっとホンマかいなですが、撮影部屋の器たちのことを考えると一日「今日は安息日」と言ってられません。
と言いながら安息日にしてしまうかもしれないローバですが、、、
だってローバです。休息は必要です。
ただ、撮影部屋はベッドルームのお隣なのであまりサボっていると、長い蟄居生活を強いられている器が隣からドアを開けて寝ているローバの首を絞める、、ってことがないようにしたいものですが、やっぱり一番は虹を渡った時に褒めて欲しい、、からです。
これが上手です。先天性管理職は褒めて、褒めて、いいように働かせます。
アレはやっぱり天性のものです。
ローバがしても付け焼刃です。
お付き合いいただける作家さんは本当に皆さん、良い方です。
今日も大分の織物の作家さん、岡山の木工の作家さんから懇切丁寧なメールをいただきました。
有難いことです。年齢を重ねてボケがきていると思いますが、感謝の気持ちを忘れないようにしなくっちゃ!です。

作品が素敵でもお人柄がイマイチ(失礼)の方は長続きしません。
最初は上手くいくように見えますが、お付き合いが長くなるともうイケマセン。
ズルズルしているうちに嫌になります。
1日がすぐに3日になります。
できない時があるのは理解できます。そんな機械じゃあるまいし、です。
ただ、そうなった時の対処方法が問題です。
多分、それも相性だと思います。
お互いに不愉快なことは避けた方が良いです。
当店だけでなくよそのお店にも影響がでて上手くいかなくなります。
作家さんの再編成をしたいと思っていますので頑張らなくっちゃ、少々寒いと言ってもサボっちゃダメ!、と自分に言い聞かせます。
姉ローバはダメです。「疲れているのよ。休みなさい」とすぐにローバを甘やかします。
自分で絞めてやらねば、、、


 
蓮根の歯ざわり、サックサクです。

器は、阿部春弥さんの「白磁リム7.5寸皿(¥4,860)」「白磁角豆鉢(¥1,944)」です。



真鰺らしいです。真でない鯵って?真鯛?真鯖?とか遊んでいたら天罰が下りました。

器は、市野吉記/コウホ窯さんの「安南手丸鉢(¥3,780)」です。
この器は便利です。大きめ飯碗にすると卵かけご飯の時に混ぜやすく、お昼の麺鉢にもなります。


明日はホンの少し温かくなるそうです。ご遠慮なくうんと温かくしてくださって何の問題もありません。
初雪ももう降ったことですし、何時でも春になって下さいませ。
そして適度の温かさで結構です。
暑さは要りません。
春の次は秋!これも暑いのが好きなすぐに真っ黒になりたがる方(自分だけなれば良いのにローバにも強要する方)が天国にいらっしゃるので言えます。
この世はローバのものです。



リっちゃんの生活

ボクは暑さには強いです。
夏のお散歩だって平気です。
できれば上がる方が好きですがマミィとダッドはすぐに添田さんのところでUターンしようとします。
あがるぞ~。寒いのがどっかへ行ったらね。
|  HOME  |   次のページ >>
最新CM
[09/16 あきこ]
[01/06 すずめ]
[04/23 にゃにゃ]
[04/18 にゃにゃ]
[04/01 にゃにゃ]
プロフィール
HN:
架け橋ホタル
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
忍者アナライズ
アクセス解析

Template by Emile*Emilie