ところにより曇り
8℃
58%

in pencil/3山野アンダーソン陽子さん×Reijmyre(レーミューレ)工房のワイングラス、ケーキプレート、ワイングラス、掲載完了しました。

遅いったら!ですが、ようやく、完了です。
ワイングラスは山野アンダーソン陽子さんご自身が吹かれたワイングラスとは全くシルエットが異なります。
ちょっとノスタルジックです。
ぽわんぽわんです。
でも本当にぽわんぽわんしているのはローバの頭です。
毎日2~3度、社長をお手洗いに連れていく姉ですが、同じ寝室なのでついつい目が覚めてしまいます。
そしてその後2時間くらい睡眠に入れないので仕方なく(本当にそうでしょうか)ご本を読んでいると朝がやってきます。
睡眠不足です。眠いったら、、、
昨日からスタインベックなので疲労感が駄々漂いです。

でもって、お願いしていたシュトーレンを取りに行ってきました。

まだ、一欠けらもいただいていません。
眠いと全てがどうでもいいや、です。
どうでも良くないのは要美紀さんのクリスマスプレート/2019です。

出かける前に、というか、中村かおりさんの器を届くのを待って出かけました。
可愛いです。
でもスタインベック、アゲインです。
ローバは集荷に来て下さるのだから一緒でいいですよ、と言った覚えはあります。
それは2度来ていただくのは申し訳ないからです。
一緒で十分です、と一緒に持って来い、というのとは原点が違います。
嫌になっちゃう、です。
誰がそんな情報を流したのか、、、
犯人はきっとMです。

でも眠いので今はどうでも良いです。



ライティング失敗というよりもライティングを怠ったが正しいです。

器は、庄田春海さんの「色絵押し花長角皿(¥3,850)」です。
可愛い飯碗も届いています。


この器のサイズ感とっても良いです。サラダにスープに煮ものに、、、

器は、戸津圭一郎さんの「粗土黒釉丸鉢(¥3,300)」です。
生まれて初めていただいた豚汁らしいです。
我が家はこういう食べ物をいただかない一家でしたが、いただくようになりそうです。


山野アンダーソン陽子さんのガラス器はリーズナブルとは言い難いですが、やっぱり素敵です。
少しずつ上質を如何でしょうか?
以前お買い上げいただいた方が「透明感が、、、」と仰って下さいました。
良いものを大事に使う、って素敵です。
二つ買うのを一つにしてもお値打ち有り、です。
流行りとかはもうやめましょう。
誰でも持っているものはつまらないです。
誰かが持っているから、ってご自分の美意識の無い方、自信の無い方のやり口です。
良いものは長く好きでいられます。
何時までも好きでいられる普遍的なもの、、、
幼稚じゃないもの、、、


リっちゃんの生活

昨日は起こされてビックリしてベッドから落ちてしまいました。
多分家族全員、寝ぼけているのだと思います。
早く回復したいです。
できるかな、、、

8℃
90%

ひたすら、皆さんのご厚意の賜物です。
いつか、きっとご恩返ししたいです。
鶴ではないし、織機は大阪のお知り合いに譲ってしまったので機織りはできませんが、、、何か、きっと、、、
今日は何か気持ちがぞわぞわする日で労働の割には成果が見えません。
まず第一は、三浦侑子さんのクリアガラス器です。
クリアガラスはできるだけ自然光でバックも白でなく、、、と思っていたのですが、季節が廻ると雰囲気も、、、で尚且つ、伊東の澄んだ空気、三浦侑子さんの透明度の高いクリアガラスは光が強いとスモークだかクリアカラーだか、、、の状態です。
その上、バックグラウンドを白にするとモノクロ映画のようでヘタッピーなりに雰囲気が、、、
例えば、
山野アンダーソン陽子さんのケーキスタンド/S/ロータイプと三浦侑子さんのドーム/φ120ミリで比べると




でもって、コンポートでは



バックグラウンド/白は何だかノスタルジックです。
明るい画像かノスタルジックか、、、
ハムレットの心境です。

悩んでいる場合ではありません。
山野アンダーソン陽子さんのケーキスタンドはロータイプとトールタイプ、それぞれSサイズとLサイズの4種類です、と解説している場合でもありません。
我が家においでいただいて早や、、、ヵ月、、、
日の目を、、、
という作品が山盛り、てんこ盛りです。

ですが、一点、一点、です。
で、どっちにするかは明日お買い物から帰ってきてから考えます。

庄田晴海さん、中村かおりさん、ここでは書けない方々から今月中に、、、
姉ローバは考えない方が良いと思う、とアドバイスです。
狭心症発作が出るはずです。
気が小さいですもの、、、
他人にプレッシャーを知らないうちにかけるタイプらしいですが、打たれ弱い、、、みたいです。
この勝手もの、です。

因みに上掲のシャインマスカットは突き刺しました。
気の毒なシャインはその後、ローバの胃袋に、アイスは夕食後のデザートです。
一日ニカップ、一日一善なら誇れますが、一日ニカップは贅肉の素です。



可愛いお稲荷さんです。
只、添えもののお漬物は心臓麻痺しそうなくらい鷹の爪が効いています。
殺す気か!

器は、阿部春弥さんの「白磁亀甲しのぎタイル皿/長方(¥7,700)」です。



小さなお茄子を発見したそうです。
我が家のお野菜バッグで、です。
買ったのを忘れていたらしいです。
耄碌一家

器は、市野吉記/コウホ窯さんさんの「安南手小皿」です。
ですが、価格すら分かりません。
もう1月以上滞在されていますが、こっちもあっちも大忙しです。

小倉夏樹さん、高島悠吏さんからも器が来てくれます。
リサラーソンからも鶏のご夫婦とひよこさんがお二人です。
生きてますか~、と自分に聞いてみる、です。



リっちゃんの生活

ボクたちはベッドでゴロゴロするのが楽しみな貧相な一家となっています。
Pieちゃんに助けを求めたいですが、Pieちゃんもきっと忙しいです。
建設的な、前向きな話題を求めて、、、by プルースト
マドレーヌなんか要らない、です。
曇り
7℃
55%

yahooでは改善しつつあるらしいですが、googleではまだまだ雨らしいので明日のお出かけは見送ります。
寒いだけでなく雨とくれば体調がイマイチの社長を連れていくのはお気の毒です。
明後日なら気温も5℃ほどあがるらしいですしお天気も回復するみたいです。
拝見するには初日が一番ですが、社長の体調には代えられません。
姉ローバは夜中3度ほど起きて社長の体調を確認しています。
患者体質で看護体質でないので、ローバは目が覚めても身体は横たわったままです。
勿論、イザっていう時は起きますが、イザでないのは幸せです。
イザは不要です。
我が家は三人一緒に滅亡する予定です。

今日は、永島義教さんのカトラリーのことで濱岡健太郎さんのお知恵を拝借したくご連絡しました。
濱岡健太郎さんと永島義教さんは昨年二人展をされています。
ちょっと迷った作品があったので濱岡健太郎さんの感想をお伺いしようと思いました。
濱岡健太郎さんはとっても人柄の良い方で、永島義教さんとお付き合いができるようになったことを報告すると「良かったですねぇ。永島義教さんの作品はとっても良いですよ。造形的にも機能的にも考え抜かれていますよ。良かったですねぇ」と手放しで喜んで下さいました。
ローバもそれを聞いてとっても嬉しかったです。
ただ、姉ローバと「濱岡健太郎さんて、いつも褒めてばっかだねぇ。フレル/山田哲也さんの作品も、オキーフファニチャーさんの作品も」と笑いました。
確かに、褒められている方々の作品はどれも素敵なです。
ただやたら褒め方が力強いです。
で、姉ローバと「濱岡健太郎さんが褒めない方っているのだろうか?もし、いたらサイテーの方だろうね」とまた大笑いです。

でもって、昨日は金津沙矢香さんに来年の11月に納品いただく時にこちらも製作いただけませんか?メールを送りました。
ご快諾いただいた上に、ちょっとしたローバの愚痴に耳を傾けてくださり、頑張って1点でも多く製作しますね、、、という涙が出てくるような有難いお言葉です。
金津沙矢香さんがそう仰ってくださるなら、我儘ローバでも少々のことは我慢できます。
皆さん、素敵です。
わ~い、です。

皆さんの爪の垢を煎じて飲ないといけません。
でも、できれば飲みたくないです。垢は垢です。いくら素敵な方々のでもちょっとねぇ、、

三浦侑子さんのグラスウェアはドームが入っているのは確認して知っていますが、相変わらず未開梱なので他のはなにが?です。
明日はまず、山野アンダーソン陽子さんから届いているケーキスタンドに三浦侑子さんのガラスドームを乗せて、、、撮影など、、、と思っていますが、お天気がね、、、どうなりますことやらです。
市野吉記/コウホ窯さんの器もあります。

ちょっと面白いヴィンテージの器も、、、
兎に角、暫しも休まず村の鍛冶屋はガンバロウっと




カフェオーレだけですむはずがありません。

器は、濱岡健太郎さんの「カフェオレボウル(¥3,300)」です。


 
器は、三浦侑子さんの「オーバルプレート/スモーク (¥4,950)」です。


明日はお出かけなしになったので多分箱を開けることができると思います。
ここ三日ほど買いたいご本を我慢していたのですが、ちょっと辛いです。
明日、市野吉記/コウホ窯さんの器の撮影、三浦侑子さんから届いた箱を開けて整理ができたら買っても良いのでは、、、と人参を鼻先にぶら下げられた馬状態です。
頑張れるご褒美!


リっちゃんの生活

体調がイマイチなのはボクだけではありません。
コーレーシャ一家です。
ただ、身の程知らず三人組です。
考え無しなので後から堪えます。
知恵が無い、、、
ところにより曇り
5℃
80%

松居久美さんのデザートフォーク、デザートスプーン、机上工芸舎/湯浅記央さんのカトラリー、ステンレス小皿などが昨日、阿部春弥さんの器が今日届きました。
そして、ローバは要美紀さんの器の力丸雑貨店からpuentopuentaへのお引越しを完了しました。
尚且つ、そして、戸津圭一郎さんの土鍋の撮影(のみ)完了しました。
もういっぱいいっぱいです。能力の限界を既に遥かに飛び越しています。

今日、以前からのお知り合いが赤坂でシャンソンコンサートされています。
お世話になっった方なので花束などを持参したいところですが、今それをしてしまうと二日間は使い物になりません。
まだまだ、入荷の予定があり、既にお届けいただいている器が死にかけています。
不義理をして、心でお詫びです。
それにヘヴィメタ派にはシャンソンは高尚過ぎます。
教養が足りないどころかありません。
心の余裕のある時でないと理解不能だと思います。
申し訳ありません。

でもって、阿部春弥さんの干支(子)の箸置です。

群れる子です。


平面子です。

そして亀甲しのぎ、縄文しのぎの器とともに、久しぶりに牡丹まめ皿です。
それも1色増えています。

穏やかな「もえぎ」です。


最近はお布団のなかでじんわりすることのみが楽しみという哀れなローバに成り下がってしまっています。
回復しなくっちゃ!



ピリっとしているのはこのこだけです。

器は、阿部春弥さんの「白磁しのぎ亀甲6寸ドラ鉢(¥6,600)」です。



日本人はお野菜不足らしいです。本当でしょうか?
また、Aが嘘をついているのでは、、、

器は、要美紀さんの「お花小鉢/黒(¥3,300)」です。
要美紀さんのお花小鉢は3種類あります。お花平小鉢お花平小鉢/白です。

21時を過ぎると眠くなりますが、朝は7時を過ぎないと起きる気になりません。
一体何時間眠れば気が済むのか!
そんなに眠るのは勿体無い、と言った方がいましたが早逝されました。
目一杯、時間を有効に使われたんだと思います。
無駄に生きていてごめんなさい、です。
今日は撮影しやすい気候だったと思います。
明日も神様ご助力を!
明日から12月です。
我が家は12月の次は13月と決めているので気忙しくはありませんが、周りが気忙しいらしいです。
それよりも溜めた器、オブジェに怒られそうなのが怖いです。
もう少し待っててね。
ローバ、頑張るから


リっちゃんの生活

今日はお散歩できました。
月末なのでお薬も飲みました。
ダッドが「バンビちゃん」と呼ぶ良い子です。
でも蔭で「食べ過ぎじゃない?」とマミィとダッドが心配しているのを感じています。
ところにより曇り
10℃
70%


うちのフォールディングテーブルに問題ありです。
その上にお外が寒くなって撮影すると手が冷たくなってしまいます。
できるだけクリアガラスはお外で撮りたいと思っていたのですが断念せざるを得ない状態になってきました。
お外の撮影を終えて姉ローバが入れてくれたホットチョコレートで命拾いです。
それに太陽の光の射し方が随分変わってきて撮影時間が1~2時間しかないのは辛いです。
お部屋に切り替えようと思います。
軟弱者のローバです。
今日は長袖のカットソーの上にいつもの半袖カシミア(ローバだけタートルネック)のローバですが姉ローバは相変わらず半袖カシミアセーターのみです。それもVネックです。首回りが寒いとローバは死にかけます。
姉ローバはタートルネックだとのぼせる、と言って聞きません。
身体自体が発熱体だそうで体感温度が違うそうです。
なんという大きな差!
ローバと社長は寒がりなので姉ローバにはついていけませんが部屋に戻るとローバも半袖カシミア1枚です。
この半袖カシミアセーター、随分前に頼まれて死ぬほど買いました。
死ぬまでにそれで毎年着つぶそう、を合言葉に着ていますが、なかなかつぶれません。
まだおニューのままが5~6枚ずつ持っています。
ですのでなかなか死ねません。
サイズが小さいので貰っていただく方も無しです。
色は全部ブラウンです。最初はベージュや黒もあったと思うのですが、残っているのはみ~んなチョコレートブラウンです。
何枚持っていても一枚しないように見えるマジックです。

でもって、要美紀さんからクリスマスプレートが届きました。
そして今日お電話をいただいたのですが魚谷あきこさんからも届きます。
嬉しい気持ちが溢れますが、我が家は器で溢れかえっています。
働け!です。
素敵な作品をご紹介するのがお仕事なのに、寒いのなんの言っている場合ではないのです。
山野アンダーソン陽子さん×レミューレ工房のワイングラスも2サイズあったことを今日やっと検品して知りました。
これも撮影しなくっちゃ!
それに市野吉記/コウホ窯さんの器も段ボール箱(未開墾)で死んでしまうのは困ります。
ちゃんと息ができるようにしてあげなくっちゃ!です。

でももう眠いです。
それに明日は朝から所用=野暮用でお出かけです。
帰ってきたらきっと疲れています。
負の連鎖、悪循環、、、
グズグズ言っている場合ではありません。兎に角、頑張ろう!
田中ちあきさんの器も、、、ウヒヒヒです。



生まれて初めて食べた煮込みハンバーグっていうやつです。
なんで煮込むのか姉ローバと協議中です。

器は、日下華子さんの「朱丸花文7寸深皿(¥4,840)」です。



Pieちゃんも美味しいって言ってくれたネギネギサラダです。
ですが、心優しいPieちゃんは何でも美味しいって言ってくれます。

器は、市野吉記/コウホ窯さんの「黒鉄釉クロス小皿(¥2,200)」ですが、、、今分かりました。
未掲載です。ローバは大馬鹿ものです。バカバカ!


こんなポカがないように明日からまた地道にやり直します。


リっちゃんの生活

ダッドが驚いています。
超常現象だそうです。
ようく言うぜ、です。
|  HOME  |   次のページ >>
最新CM
[09/16 あきこ]
[01/06 すずめ]
[04/23 にゃにゃ]
[04/18 にゃにゃ]
[04/01 にゃにゃ]
プロフィール
HN:
架け橋ホタル
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
忍者アナライズ
アクセス解析

Template by Emile*Emilie