ところにより晴れ
8℃
94%

今日は嬉しいことが沢山です。
キャノンのスタッフの方に親切にしていただいただけでなく、幸せになって欲しい方が幸せになり、お願いしたかったタカハシヒデキさんの額装入り陶板を拝見できて、北川タケシさんからお問合せ番号をお知らせいただきました。(笑)
あとは君、分かっていますね、と脅してみる(笑)
と書いていたらオノエコウタさんから発送のお知らせをいただきました。
発狂しそうです。宍粟市

その中、大山文女さんから今までで多分一番多い数の器が届きました。
明日が怖い!反動が怖い!です。
でも、明日は食のパラダイス「アオキ」に行きますのできっと楽しいです。
と言っても社長とパーキングで待っているだけですが、、、

ですので、明日の為に今日はもう眠ろうと思っています。
父の素晴らしい格言を思い出しましたが、胸にそっとしまっておきます。
大笑いしてしまいそうです。

さぁ、明日はきっと良い日です。




器は、北川タケシさんの「ハナとトリのだ円皿/L/赤茶(¥6,050)」です。
箸置、板皿、陶板、楽しみぃ~です。
北川タケシさんはとっても優しい方です。




器は、StudioBwanji(若杉麻衣子)さんの「白磁透明釉6寸深皿(¥3,300)」です。
若杉麻衣子さんは多分工房あめつちさんと並んで当店の初期から器を扱わせていただいている作家さんです。
お人柄も太鼓判です。
思えば、ローバは優しい作家さんにお付き合いいただいています。
有難い限りです。


大改革のことを考えるとちょっと頭が痛いですが、頑張りましょう!



リっちゃんの生活

ダッドの場合は自分が招いたことです。
家族だから応援します。
お手伝いを申し出たのですが、それはやんわりと断られました。
なんでやねん!
ところにより曇り
4℃
67%

今日は食料調達デーです。
ですが、分譲地からでると大渋滞です。
どうやら河津桜まつりらしいです。
ここしばらくは土日は絶対分譲地から出ない方が良さそうです。
何しろ5分で通過する道が1時間以上かかります。
以前、1時間どころか全く動かず、細い道路なので戻ることもできず1時間以上駐車場と化した道で寝るわけにもいかず泣きました。
河津桜は正式には「桜」ではない!という方は居ますが、河津までの通過点の住人としてはそんなことはどうでもいいです。
やたらと赤い桜を渋滞をおして見たい方がいるというのが不思議です。
我が分譲地では既に河津桜満開です。
誰一人止まって見ている方がいません。
もう少しするとソメイヨシノも満開になります。
道がピンクの絨毯になります。
見ているのはキレイですが道路掃除に奮闘される管理人さんのことを考えるとお気の毒です。
兎に角、分譲地のなかで十分お花見堪能できますが、堪能している方はいません。
窓からでも十分見えます。
ローバは「花より団子」です。

でもって、田中ちあきさんの練り込み器、金津沙矢香さんのお雛さま、沖澤康平さんのワイングラス、掲載し、メールマガジンも発行しました。

スカラップ深皿が秒殺で去って行きました。
生産性が悪く、のとひび割れ率が高く、製作していて挫けそうになられるらしいのですが、望まれると力になってくれます。
良かったです。
多分、こういうのが作家冥利だと思います。

ただ、手元に新しい器が山盛りです。
開梱もできていません。
明日からまた一山、一山崩して行きます。
愛の手を、合いの手をソッレ~

それにしても十二月窯さん、頑張っていただきました。
次はローバが頑張る番ですが、その前に永島義教さんの作品を!



最近の姉ローバのブームらしい

器は、弦巻玲子さんの「染付け唐草花楕円皿(¥8,800)」です。



里芋も子どものころは好きではありませんでした。
思えば偏食の子どもです。

器は、人見和樹さんの「白磁鉄点文様浅鉢(¥4,180)」です。


もしかすると金津沙矢香さんのお雛さまの受注は早めに締め切るかもしれません。
何しろ1対です。返金作業が、、、


リっちゃんの生活

今朝は寒くて3人で震えました。
明日は大分と温かいみたいです。
2月だから仕方がないのかも、ですが、ボクとダッドは寒さに非常に弱いです。
そこのところ、よろしくお願いいたします。

ところにより曇り
2℃
45%

午前中は「寒い」の大合唱でしたが、午後からは「ストーブ、いらないね」に大きく変わり、今また「やっぱり2月」となっています。
午後からの「ストーブいらないね」はきっと沖澤康平さん、十二月窯さんのドカ~ンとしたお届けのためです。
特に十二月窯さんは軽く二人展並み、ちょっとした個展並みの大容量です。
但し、ローバは田中ちあきさんの器の掲載の下準備、姉ローバは諸般の事情でまだお二人ともの箱を開梱できていません。
どうかどうか、破損のないことを祈るばかりです。
伊東は外階段が長いため、配送の方は大変です。
ローバは50メートルくらいと思っていましたが、姉ローバのいうことには「30メートルくらいよ」らしいです。
ローバは数字に弱いですので、姉ローバが正しいと思います。
ですが、階段です。
重い割れ物は大変です。
有難うございます、です。
ただ、十二月窯さんの器を一挙に掲載は非常に難しいです。
その前に永島義教さんの作品に手をつけたいし、沖澤康平さんのガラス器も、、、
ただ、沖澤康平さんのガラス器はアイテム数が少ないのでそっちから、、、と心が千々に乱れます。
ですがですが、その前に可愛い田中ちあきさんの器、まず!!!

ピンクベースのフラワーパターンの器は初めてです。
マグはハンドルがこのグレイと濃い大人ピンクの2種類です。
どちらも魅力的です。

でもって、朝一に昨日お目にかかったKARMANLINEさんにレギンスと凄く温かソックスのことでまたもや我儘なお願いをしてご快諾いただきました。
皆さん、親切で優しいのでローバはどんどん我儘放題になっています。
我儘と自分勝手の境界線を何とか、、、keepしなくっちゃ、ですが、既に越えているかも?



ちょっと失敗しました。永島義教さんに殴られそうな気がしますが、そこは相手はコーレーシャです。
グっと辛抱をお願いいたします。

器は、永島義教さんの「アルミオーバルリムプレート」です。
未掲載は勿論、撮影も何もしないうちに私物と化しています。




最近、姉ローバのお気に入りとなっていますチーズパラパラサラダです。
我が家はチーズ、オリーブオイルとガーリックで成立しています。
時々、我ながら臭います。

器は、桂さえかさんの「フルーツ柄ボウル(¥3,300)」です。


納品と業界の再編成の為に半分死にかけていますが、阿部春弥さんからもお届けのお知らせをいただきました。
皆さん、お忙しいところ恐れ入ります。
何故、皆さんは同じ時期に「納品するゾ」と思ってくださるのでしょうか?
バイオリズムといのでしょうか?
お客様も同じです。
不思議です。


リっちゃんの生活

それなのに来週東京の代理店を訪問する予定です。
ちょっとおかしくなっているのではないでしょうか?
ボクにはさっぱり分かりません。
アホ、バカ、マヌケです。
勿論、時の宰相のことです。

ところにより曇り
5℃
66%

今年は飛ばしていこう!と思っていますが、何しろ「せねばならぬこと」山積みです。
その一歩としてpuentopuentaのカテゴリーの整理があります。
今日はそこへ手を付けました。
画像などが足らず、、、ですが、一応の整理ができました。
最近午前中に「ちょっとそこまで」があるので事前にご連絡くださる作家さんには14~16時着指定にしていただいていますが、今日は午前中も「せねばならぬ」撲滅運動をしていたら宅配便のかたからご連絡があり「居りますよ」で、桂さえかさんの器を持ってきていただきました。


可愛いけれど子どもっぽくなくてキュートというよりもどちらかと言えばスウィートな器です。
最近は太陽の関係で撮影可能な時間が短いので取敢えず撮ってみました。
まだ編集できていませんが、何とかなってくれると良いな~です。

再三再四お願いしているのですが、HPをご覧いただけない方から「こちらは再入荷はありますか」のお問合せがあります。
うっかりミスもあるのですが大体在庫が0となっても掲載している器は再入荷の予定です。
どちらにしても新・再入荷のお知らせはメールマガジンとなっています。
この文言は「新」と打っただけで勝手に出てきます。
頻度、多しです。
入荷時期はローバにも分かりません。
多分、作家さんも分からないケースが多いです。
時々心の中で「私が知りたい」と呟いています。
そのくらい分からないのですが、以前、ある作家さんに「私が知りたい」と言うと「ボクも知りたい」と仰いました。
このケースの作家さんは「ボク」でお分かりだと思いますが男の方ですが、男女の区別なく、一応の目安はそれぞれおありですが、やっぱり入荷して初めてです。
以前、お伝えいただいた納期をそのままお客様にお伝えしたのですが残念ながら窯を開けてみると、、で駄目だった時に「今月中と言われましたよね」ときつく仰るお客様がいらっしゃり余分、余分にお伝えしたら今度はオンタイムに届いてまたご非難を浴びましたので現在は全部「未定」としています。
それに本当のところ未定です。
比較的納期がずれない作家さんがいらっしゃいますが、それも天候もあり、体調もありです。
予定はずれるかもしれない大体の目安です。
剛腕の作家さんの6ヶ月は2年だったりします。このケースは笑うしかありません。
ですのでご理解、ご了承下さいませ、です。


最近の我が家はロードー者のメニューです。

器は、高島悠吏さんの「黒釉隅切り角皿(¥3,850)」です。



レタスの葉3枚だそうです。
大きい葉っぱ?

器は、濱岡健太郎さんの「蛍手鉢(¥27,500)」です。
そぉ~っと、そぉ~っと、なんてね。
今年はどんな蛍手がきてくださるのか、、、それとも、、、

もう最近は21時過ぎると眠くって、眠くって、、、
一体何時間眠ると満足かしらん?です。

芋けんぴ大使の我が家に驚くご案内が来ました。
あれもこれも入っていて¥5,200です。
その上、送料もご負担いただけるらしいです。
まだまだ在庫があるのに思わず、ご注文、です。
食べられるのかしら?
でも缶入りって嫌なのに、、、捨てるのが悪くって、、、紙箱にして欲しいです。


リっちゃんの生活

多分、賞味期限切れになると思います。
いくら芋けんぴ大使でもまだまだ食べていなのがあります。
でもお歳暮までいただくと無下にできないらしいです。
罠です。
まぁ、そういうこともあっても良いと思います。
損得だけじゃつまらないです。




ところにより曇り
8℃
58%

in pencil/3山野アンダーソン陽子さん×Reijmyre(レーミューレ)工房のワイングラス、ケーキプレート、ワイングラス、掲載完了しました。

遅いったら!ですが、ようやく、完了です。
ワイングラスは山野アンダーソン陽子さんご自身が吹かれたワイングラスとは全くシルエットが異なります。
ちょっとノスタルジックです。
ぽわんぽわんです。
でも本当にぽわんぽわんしているのはローバの頭です。
毎日2~3度、社長をお手洗いに連れていく姉ですが、同じ寝室なのでついつい目が覚めてしまいます。
そしてその後2時間くらい睡眠に入れないので仕方なく(本当にそうでしょうか)ご本を読んでいると朝がやってきます。
睡眠不足です。眠いったら、、、
昨日からスタインベックなので疲労感が駄々漂いです。

でもって、お願いしていたシュトーレンを取りに行ってきました。

まだ、一欠けらもいただいていません。
眠いと全てがどうでもいいや、です。
どうでも良くないのは要美紀さんのクリスマスプレート/2019です。

出かける前に、というか、中村かおりさんの器を届くのを待って出かけました。
可愛いです。
でもスタインベック、アゲインです。
ローバは集荷に来て下さるのだから一緒でいいですよ、と言った覚えはあります。
それは2度来ていただくのは申し訳ないからです。
一緒で十分です、と一緒に持って来い、というのとは原点が違います。
嫌になっちゃう、です。
誰がそんな情報を流したのか、、、
犯人はきっとMです。

でも眠いので今はどうでも良いです。



ライティング失敗というよりもライティングを怠ったが正しいです。

器は、庄田春海さんの「色絵押し花長角皿(¥3,850)」です。
可愛い飯碗も届いています。


この器のサイズ感とっても良いです。サラダにスープに煮ものに、、、

器は、戸津圭一郎さんの「粗土黒釉丸鉢(¥3,300)」です。
生まれて初めていただいた豚汁らしいです。
我が家はこういう食べ物をいただかない一家でしたが、いただくようになりそうです。


山野アンダーソン陽子さんのガラス器はリーズナブルとは言い難いですが、やっぱり素敵です。
少しずつ上質を如何でしょうか?
以前お買い上げいただいた方が「透明感が、、、」と仰って下さいました。
良いものを大事に使う、って素敵です。
二つ買うのを一つにしてもお値打ち有り、です。
流行りとかはもうやめましょう。
誰でも持っているものはつまらないです。
誰かが持っているから、ってご自分の美意識の無い方、自信の無い方のやり口です。
良いものは長く好きでいられます。
何時までも好きでいられる普遍的なもの、、、
幼稚じゃないもの、、、


リっちゃんの生活

昨日は起こされてビックリしてベッドから落ちてしまいました。
多分家族全員、寝ぼけているのだと思います。
早く回復したいです。
できるかな、、、
|  HOME  |   次のページ >>
最新CM
[09/16 あきこ]
[01/06 すずめ]
[04/23 にゃにゃ]
[04/18 にゃにゃ]
[04/01 にゃにゃ]
プロフィール
HN:
架け橋ホタル
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
忍者アナライズ
アクセス解析

Template by Emile*Emilie